最新情報

2016年4月30日
どんなやりとりをすべきか
あなたのファッションは何系か
最近の出会い系サイトでは今あるものがトレンドになっています。 実際出会い系サイトの日記や掲示板を見ればわかることですが、それは投稿者が好きなファッションのジャンルです。 ファッションに関心がある世代ですので、若い人たちが・・・
2014年12月17日
どんなやりとりをすべきか
信頼されるには
出会い系サイトで女性と出会うためには、いろいろなハードルを乗り越えていかなくてはいけません。その中でも重要で最も難しいのが、女性から信頼されるということです。自分では仲良くなったと思っていても、信頼されていなければ実際に・・・
2014年12月15日
どんなやりとりをすべきか
メッセージの言葉遣いと雰囲気
出会い系サイトでメッセージを送る時には、誰でも返信があることを期待しますよね。でも、その期待を裏切られてしまうことも多いのです。もちろん女性は自分が気に入った人にしか返信をしませんから、女性が返信したくなるようなメッセー・・・
2014年12月12日
どんなやりとりをすべきか
メッセージに思いやりを込める
出会い系サイトで女性にメッセージを送る時にいちばん気をつけたいのは、女性のことを思いやるということです。 特に、肉体関係についてのメッセージは、仲良くなる前には送らない方がいいでしょう。男性は性欲の強い生き物ですから、す・・・
2014年12月10日
どんなやりとりをすべきか
サクラの存在について
出会い系サイトを利用するときに気をつけなくてはいけないことの一つに、サクラの存在があります。 サクラは、女性会員を装って男性に気を持たせ、サイトの運営側の利益になるように男性を動かします。男性にとっては、百害あって一利な・・・

あなたのファッションは何系か

最近の出会い系サイトでは今あるものがトレンドになっています。
実際出会い系サイトの日記や掲示板を見ればわかることですが、それは投稿者が好きなファッションのジャンルです。
ファッションに関心がある世代ですので、若い人たちがメインになってきますが、男性と女性で人気のあるファッションのジャンルにも違いがでてきます。
男性の場合、ストリート系を主流として、キレイ系、ゆるカジ系、お兄系などが人気の上位を占めると思われます。
それに対し女性が求める男性のファッションの傾向は、雑誌名を挙げてその雑誌のモデルのようなファッションが好まれることが多いようです。
特にメンズ・ノンノやチョキチョキ系などが挙げられることが多いようですが、基本的には清潔感のあることが絶対条件です。
しかし女性がブラックミュージック、クラブ系などを好んでファッションもそういった系統であれば、異性にもB系などを求めることが多いので投稿している人の好みをよく読みとりましょう。

ですので、今回はあなたのファッションは何系か、ということを重点的にお話させていただきます。
これといったこだわりのない人も大勢いらっしゃると思います。
しかし何かひとつ特化させたほうがセックスフレンド出会い系サイトでは有利に働くことが多いでしょう。
もしも相手の好みにそぐわなくても、自分のファッションの系統を言うことは決して無駄ではありません。
もちろんファッションも好みは人それぞれですから、今流行っているファッションに興味が無いという方もたくさんいるでしょう。
それなら、そんなに全面的に押し出さずに、やんわりと自分はだいたいこんな感じだと伝えるぐらいでも大丈夫です。
あまりにラフすぎると好ましく思われない場合もあるので気をつけましょう。
お金をかければ良いという問題でもありませんし、ファッションはセンスが問われると思います。
実際に会うかわからないからといってもファッションは軽視できない存在なのです。

信頼されるには

出会い系サイトで女性と出会うためには、いろいろなハードルを乗り越えていかなくてはいけません。その中でも重要で最も難しいのが、女性から信頼されるということです。自分では仲良くなったと思っていても、信頼されていなければ実際に会うことは絶対に叶わないのです。

では、どうやったら女性に信頼してもらえるのでしょうか。女性は、自分のことを大切に思ってくれているとわかったら、たいてい心を開きます。そして、だんだんと相手のことを信用していくようになるのです。それなら、自分がどれだけ相手のことを持っているか伝えればいいと思う人もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。自分の思いをたくさん相手に伝えようとすればするほど独りよがりになってしまい、女性は引いてしまうこともあります。大事なのは、相手を気遣っているか、相手を思いやってるかということです。

例えば「時間があるときでいいので」とか「もし嫌でなかったら」とかいう言葉を使うと、相手の都合や気持ちを尊重している感じがしますよね。それが「絶対返事がほしいです」というような言葉になると、自分の気持ちを伝えるだけで相手を思いやっている感じがしません。女性がどちらを好むかといえば、当然後者に決まっています。

そんな女性に対して、もしも自分の気持ちを長文で送ったらどうなるでしょう。返事が遅いからと言って催促したらどうなるでしょう。女性はいい気持ちがしない場合が多いです。「気持ち悪い」とか「しつこい」とか、嫌悪感につながりかねません。ですから、いつでも相手の気持ちを考えてメールをすることが大切です。

そして欲を言うなら、時々ワイルドな一面を見せられたらいいですね。いつも下手に出ていては、男らしさをアピールする場面がないからです。たまに「絶対楽しませるから、一回返信ください!」と少し強引な一面を見せるのも、テクニックです。でもこれは時々でいいのです。時々やるから、効果があるのです。

そうしてやりとりが続いていけば、女性は信頼してくれるようになります。そこから、本当の恋が始まるのです。

メッセージの言葉遣いと雰囲気

出会い系サイトでメッセージを送る時には、誰でも返信があることを期待しますよね。でも、その期待を裏切られてしまうことも多いのです。もちろん女性は自分が気に入った人にしか返信をしませんから、女性が返信したくなるようなメッセージを送らなくてはいけないのです。

でも自分はモテ系の仕事はしていないし趣味も地味だし、アピールポイントが見つからないという人はいませんか。ところが、女性が気にしている点は実はそのようなパーソナルデータばかりではないのです。
では女性はメッセージのどのようなところを気にするかというと、言葉遣いとか文章の雰囲気なんですよね。逆に女性は、年齢や職業は自分の希望通りだったとしても、言葉遣いや文章の雰囲気で「この人はないな」と思ってしまったりもするのです。

ではどのようなメッセージが好まれるのかというと、フレンドリーな中にも礼儀正しさのある文章です。
例えば「ご迷惑でしょうが、一読された上でもしお気に召した場合は、返信いただけますと嬉しいです。」というような文章は、固すぎます。
礼儀正しいですが、取っつきにくくて返信しにくいですよね。
逆に「返信欲しいな〜☆、絶対仲良くなれると思うよぉ(^o^)/」というようなメッセージも敬遠されます。始めからこんな調子だと軽すぎる印象になりますし、顔文字も実はそれほど好まれるものではありません。
顔文字は、どうしても使いたければもっと仲良くなってから使った方が良いでしょう。
要するに、固くなりすぎず軽くなりすぎないメッセージに、女性は好感を持つのです。

このように、最初のメッセージは特に気を遣う必要があります。女性は言葉遣いや雰囲気にとても敏感ですから、しっかり考えてメッセージを送りましょう。
固くないけど礼儀や配慮を忘れない言葉遣い、そしてフレンドリーな雰囲気で、女性からの返信を勝ち取ってください。そこから、新しい出会いが本当に始まるのです。
何事も、最初が肝心なんですよね。

メッセージのコツ

出会い系サイトを利用している男性の中で、女性から返信をもらえないと悩んでいる人はいませんか。
実は、女性からの返信メールが集まってくる男性と、ほとんど返信をもらえない男性に、分かれてしまうんです。どうしてそのようなことになってしまうのでしょうか。

理由は簡単です。女性が返信したくなるようなメッセージを送っているか、そうでないかということです。
男性は、女性からメッセージの返信が欲しければ、もらえるような内容のメッセージを送らなくてはいけないのです。

例えば、男性の中には一夜限りの関係を求めて、そのようなメッセージを送っている人がいます。
ところが、女性が結婚相手を探している人であれば、一夜限りの関係を求める男性に返信はしませんよね。
出会い系サイトはたくさんありますが、それぞれ雰囲気というものがあります。結婚したい女性が集まっている出会い系サイトで、一夜限りの関係を求めるメッセージをいくら送っても、返信はゼロですよね。
ですから、まずそのサイトの雰囲気や傾向を掴むことが重要になってきます。始めは探り探りかもしれませんが、雰囲気や傾向がわかったらそれをふまえてメッセージの内容を変えていくのです。そうすれば返信が来るようになるでしょう。
もし自分の求めている雰囲気と違うなと思ったら、別の出会い系サイトを探しましょう。

返信をもらえるコツはまだあります。それは、思いやりを持って女性の気持ちを考えて返信をすることです。
女性はそもそも警戒心が強いです。始めから丁寧語も使わずフレンドリーな感じでメッセージを送ると、返信率はよくありません。
できれば最初は、「です・ます」調で礼儀正しく丁寧な言葉でメッセージを送りましょう。そして内容にも気を遣わなくてはいけません。「もしよければ」とか「大丈夫ですか」とか、相手を思いやる言葉を多用しましょう。
思いやりのある優しい人だと思ってもらえれば、女性は徐々に警戒を解いてくれるはずです。

メッセージは、送るたびにいろいろ考えて工夫を凝らすうちに上手になってきます。諦めずに何度もチャレンジしてみましょうね。

メッセージに思いやりを込める

出会い系サイトで女性にメッセージを送る時にいちばん気をつけたいのは、女性のことを思いやるということです。
特に、肉体関係についてのメッセージは、仲良くなる前には送らない方がいいでしょう。男性は性欲の強い生き物ですから、すぐにそのことを考えてしまいがちですが、女性はそうでもないのです。まずは、心です。
女性は、心と心の結びつきがほしいのです。

ですから女性は、相手を大切にしたい、そして相手から大切だと思われたいと考えています。そんな女性に対して、始めから肉体関係をちらつかせるのは逆効果だと言えます。
そうではなくて、女性の気持ちを考えてやりとりをしなくてはいけません。

でも、女性の考えていることがよくわからないという人は多いですよね。
何をしたら喜ぶのか、何を言ったら怒るのか、ある時態度が急変したけど何がまずかったのか訳が解らない、という経験をした人も多いです。
実際、女心は複雑で、完ぺきに理解しようと思っても到底無理なのです。ですから、理解するというような高度なことは諦めて、解らなくても思いやるということに重点を置きましょう。
普通に人として、考えてあげるのです。実際に会う前というのは、ネット上の人物としてリアル感に欠けるかもしれません。
それでも、ひとりの人間として女性として、思いやりを持って接してあげるのです。

そうすれば、たとえ完全に気持ちは理解できないとしても、大切に思われているということは女性には伝わります。それさえ伝われば、女性は心を開いてくれるのです。
そして心を向けてくれ、最終的には心と心の結びつきにつながるのです。
その後は、実際に会うこともでき、肉体関係にまで発展することもあるでしょう。

道のりは長いと感じるかもしれません。でも、女性とはそういう面倒くさい生き物なのです。それを頭において、思いやりを忘れずに接していきましょう。そうすれば、きっといい出会いと楽しい未来が訪れるはずです。

興味が持てるメッセージとは

リアルでも出会い系サイトでも同じことですが、女性に興味を持ってもらうということは意外と難しいことです。
その証拠に、出会い系サイトで女性にメッセージを送ってもほとんど返信がない、という経験をした人は多いと思います。
特に出会い系サイト上でのメッセージというのは、工夫しなければ返信はもらえないのです。

例えば、仕事のことよりは趣味の話を振った方がいいでしょう。「仕事が忙しくて大変そうですね」というようなメッセージは、気遣いができているだろうと思う人もいるかもしれませんが、そうではない場合もあるのです。
まず第一に、本当に仕事が忙しい女性は、出会い系サイトはあまり利用していないだろうということが言えます。
ですからそういう気遣いをされても「そんなに忙しい訳でもないけど」とスルーしてしまうパターンが多いのです。
それに、平凡ですよね。他の人とは違うというアピールが必要なのに、誰にでもできる気遣いや言葉はいらないのです。

それよりは、例えば映画の好きな女性なら、「最近観た映画でヒットは何でしたか?僕は○○でした」と送れば、「そうだ、あの映画は最高だった!」と映画の話で返信してくれる確率は格段にアップします。
具体的な話の方が、より返信が多いような気がします。具体的になればなるほど話にピンと来ていないであろう女性ももちろんいるのですが、かみ合えばバッチリです。
あっという間に仲良くなれるのです。

仕事の悩みなどを聞いてほしい、という女性もいますから、そういう人には仕事の話を振ると効果的ですが、それ以外の人には楽しい話題で興味を持ってもらう方圧倒的にいいです。
リアルの女性に比べて、出会い系サイトの女性は現実と違う何かを求めている人が多いからです。そんな中、仕事の話をして現実に戻すのは逆効果に決まっています。
楽しい話題や趣味の話をして、女性からの返信をゲットしましょう。
その後は、会話も続きやすくすぐに打ち解けられるはずです。

サクラの存在について

出会い系サイトを利用するときに気をつけなくてはいけないことの一つに、サクラの存在があります。
サクラは、女性会員を装って男性に気を持たせ、サイトの運営側の利益になるように男性を動かします。男性にとっては、百害あって一利なしの存在なのです。

サクラにも種類がありますが、まず一つ目は無料の出会い系サイトにいるサクラです。ここでのサクラの役割は、男性を有料の出会い系サイトに誘導することにあります。
まずはかわいらしいプロフィールの写真や甘い言葉を使って、男性と仲良くなります。
そして、ある程度仲良くなったところで、「○○っていうサイトが使いやすいからそっちで話そうよ」とか、「××サイトのポイントがいっぱいあるからあげるよ」とかいう誘い文句で有料サイトに導いていくのです。
男性は、せっかく仲良くなれた女の子に悪い印象を与えたくないという思いもあり、有料サイトに登録してしまうのですね。
でも相手はサクラなのですから、目的を遂げたら関係は切られてしまいます。

有料の出会い系サイトにもサクラはいます。これはメールの送受信や写真や動画を見る際に、ポイントを使うタイプの有料出会い系サイトの話です。
たくさんメールを送信すれば、それだけポイント、つまりはお金を消費するわけですから、ここでのサクラの目的は男性にメールをたくさん送信させることです。
男性に散々期待させて何度もメールを送らせますが、実際に会うことは絶対にありません。会う約束を延ばし延ばしにし、挙句の果てには約束してもドタキャンすることもあるのです。
そして、気が付いたときには大量のポイントを消費しており、支払いに困ったというようなトラブルも多いのです。

このように、出会い系サイトを利用する男性にとってサクラは憎むべき存在です。
サクラに騙されないように、十分注意しながら利用するようにしましょう。サクラは、女性ですらない可能性もあります。
つまり、男性が女性のふりをしているということです。それを考えたら、ますますぞっとしますよね。

サクラの見分け方について

出会い系サイトにはサクラが付き物だと言われています。
残念ながら、サクラがいないと維持できないサイトやサクラを使って儲けようという不届きな悪質業者は後を絶ちません。
ですからサクラに騙されないようにするために、利用する側の人が自衛していかなくてはならないのです。

では、本当に出会いを求めている女性会員とサクラはどうやって見分ければいいのでしょうか。
本当の女性会員の特徴として挙げられるのは、受け身の姿勢であるということです。元々女性会員は男性会員より会員数が少ないものです。ですから、どうしても女性の方に選ぶ権利があるという状態になってしまいます。
そういう中で、女性は積極的にがつがついく必要がない訳です。たくさん来るメールの中から気に入ったものに、しかも控えめに返信するのが女性会員の特徴です。

そんな中、どんどんメールを返してくる人、内容も「あなたとはとても気が合いそうです!」とか「次のメール、早くちょうだいね♪」など積極的にアプローチしてくる人は、サクラである可能性が高いです。
もちろん、積極的に出会いを求めているノリのいい女性会員である可能性も否定はできませんので、様子を見てみましょう。

もっとわかりやすい判別方法もあります。例えば、別のサイトに誘導するような内容のメールです。
会話の中で「○○サイトでお話しよう」とかいう内容が出てきたら、ほぼサクラであると考えて間違いないです。
それから、サクラはコピペをして一斉送信している場合も多々あります。
会話がかみ合っていないと感じがしたり、「あなた」を多用して個人名を呼んでくれないなどということがあれば、おかしいですね。

被害に遭わないようにするためには、サクラかもしれないと思ったらすぐに関係を断つのが無難です。
そして、いつでもサクラの存在を念頭に置いて、忘れないようにしておくことです。始めからサクラかもしれないと疑いながらやりとりするのは、とても悲しいことではあります。
でもそこまでしないと騙されるかもしれないというのが、今の出会い系サイトの現状でもあるのです。サクラの被害に遭うことなく、理想の相手と巡り会えるようにがんばってください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ