出会い系サイトの成功率は目的によっても異なります

よく出会い系サイトに関する質問で多いのが、「成功率はどれぐらいですか?」という質問です。
この質問に関しては、はっきりと答えることはできません。
なぜなら、出会い系サイトの成功率は、目的によっても異なるからです。

例えば、メル友を作ることが目的であれば、成功する確率は高いと言えます。
メル友はアドレスを交換するだけでOKですから、ハードルも低くて気軽に作ることができるのです。

一方で、相手とリアルで出会い、その相手と恋愛関係になることを目的としている場合は、成功率は大きく下がると言えます。
そもそも、相手と出会うだけでも結構成功率は高いとは言えませんし、ましてその相手と恋愛関係になるとなれば、さらに成功率は下がるのです。

そもそも、相手と出会うまでは出会い系サイトに大きく左右されますが、相手と出会ってからはリアルでのコミュニケーション能力であったり、恋愛スキルが求められるのです。
つまり、いくら出会い系サイトのスキルはあっても、リアルでのスキルが不足しているようでは、恋愛関係になることは容易なことではないのです。

他にも、割り切りや趣味仲間など、目的によって成功率はやはり異なるのです。
それ以前に、人によって成功の概念も違ってくるのです。

例えば、たとえ相手と恋愛関係になることはできなくても、相手と出会うことができれば、とりあえずは成功だと判断する人もいます。
もっと言えば、相手と連絡先を交換できただけでも、成功だと思う人もいるのです。

このように、目的によってはもちろん、その人の考え方によっても概念が異なる以上、出会い系サイトの成功率を判断することはできないのです。

もっとも、メル友を除いてはどんな目的であっても、相手と出会わなければ何も始まらないわけですから、とりあえず目的云々は別として、相手と出会うことをまずは大きな目標としなければいけないことに変わりはありません。
相手と出会わないことには、何も始まらないわけですから。

最初は体だけの関係から始めても

出会い系サイトでは、面倒な付き合いはしたくないので、あくまで体だけの関係を求める人も多いです。
確かに体だけの関係であれば、いつでも気軽に性欲を満たすことができますし、それ以外で特に付き合ったりすることおないので、凄く関係が楽だと言えるのです。

仕事やプライベートを優先したい人や、相手に対して面倒な気を遣ったりしたくないという人も多く、でも性欲は満たしたいと思うような人は、体だけの関係は理想的だと言えるのです。

ただ、最初は体だけの関係で始めたつもりが、いつの間にか相手に対して感情を抱くようになって、徐々に恋心が芽生えるケースも少なくないのです。
やっぱり、いくら体だけの関係とは言っても、相手と実際に体と体を交えるわけですし、行為に及んでいる時間に限れば、相手と濃厚な時間を過ごしていることになるのです。

それを何度も繰り返せば、相手に対して特別な感情を抱くのも、至って普通のことだと言えます。
そして、自分だけでなく相手もそのような感情を抱くようになり、最終的には相手に告白をして、恋愛関係として付き合うことも多いのです。

これは、体だけの関係に限ったことではなく、他にも単なるメル友であったり、普通に遊ぶ友達に関しても、関係を長く続けていくことによって、それ以上の関係を求めたくなるケースは多いのです。

恐らくこれはリアルでの出会いにも言えるかと思います。
大学の友達にしろ、サークル仲間にしろ、会社の同僚にしろ、知り合ってすぐに恋人関係になった人なんて、かなり少数だと思いまs。
最初は友達として気軽に付き合っていき、時間が経過するに連れて、相手を好きになる気持ちが芽生えるようになり、そこから恋愛関係に至るケースが大半だと思います。

ですから、出会い系サイトでも当初求めていた関係から、さらに先の関係に進展することも、全く珍しいことではないのです。
むしろ、かなり長く関係を続けていけば、全く同じ関係のままだというケースの方が少ないかもしれません。

相手がいないと出会うことは絶対にできない

当たり前のことではありますが、出会い系サイトは相手がいなければ、出会うことなど絶対にできないのです。
架空の相手と出会うことなんてできませんし、自分で一人二役を演じて、自分が自分と出会うなどわけのわからないことをしない限り、出会うことなんてできないのです。

ですから、いくら優良なサイトを利用しようが、いくら実績のあるサイトを利用しようが、相手を見つけてその相手と出会うことができなければ、何の意味もないわけです。

しかし、相手だって同じ人間なのです。
出会えれば誰だっていいわけではありませんし、相手も自分の理想とする相手と出会いたいと思っているのです。

ですから、相手と出会うのに大切なことは、相手に自分と出会いたいと思わせないとダメなのです。
そのためには、相手にアプローチをする段階からしっかりと気合を入れて、一切手を抜くことなく相手に対して、自分が出会いたいという気持ちを伝えるようにしましょう。

そして、相手とコミュニケーション取る時でも、自分ばかりが話すのではなく、相手の話もしっかりと聞いてあげて、お互いがお互いのことを知れるように、メールのやり取りをするようにしましょう。

あと、絶対に守らなければいけないのが、相手と信頼関係を築くまでは、相手に対して出会いを求めないことです。
お互い最初は全く何も知らない状態のわけですから、そのような状態では出会うことなんてできませんし、相手も凄く不安に思うはずです。

だからこそ、相手が自分を信頼できるように、じっくりとやり取りを続けていき、相手の不安を少しずつ和らげていく必要があるのです。
このような努力をしてこそ、相手との出会いが実現できるものなのです。

もっとも、人と人とのやり取りですから、時には失敗することもありますし、100%完璧にやり取りできるわけではありません。
ですから、失敗をしても構わないので、とにかく相手の気持ちをしっかりと考えて、積極的にコミュニケーションを取っていくようにしましょう。

失敗も経験の1つですから、むしろ失敗はどんどんして構わないのです。
その代わり失敗はしっかりと反省して、その失敗を次に活かすようにしましょう。

メッセージの内容について

出会い系サイトで相手にメッセージを送っても、返信をもらえないとか会話が盛り上がらない、関係が進まない、と感じている人はいませんか。
そういう人は、次々相手を変えることよりも、まず一度自分を振り返ってみてください。
実は、最初の段階からなかなか進まない人の中には、メッセージの内容に問題がある人が多いのです。

例えば、相手を質問攻めにする人です。もちろん、会話のきっかけとして質問をすることはいいことです。そこから会話を膨らませて仲良くなることができるからです。
でもただいくつも質問をして、答えてもらったらまた次の質問をするというのはよくありません。
相手のことをよく知りたいという気持ちはわかりますが、質問するだけでは条件に当てはまるか見極めようとしているだけに感じられてしまいます。質問される側の立場に立つと、あまり気持ちの良いものではないですよね。

それから、自分の話を長々とする人も嫌われます。自分の仕事のことや趣味のことを、詳しく話したりしていませんか。
もちろん、相手が興味を持っている場合は話してもいいです。
でも、興味を持っていないのに延々話すと、相手は嫌気がさしてきます。「この人の話は面白くない」と思われてしまうのです。

論外なのは、コピペです。文章を作るのが面倒だからといって、何人かの人にメッセージを送ったりしていないでしょうか。
コピペであることがわかると、その時点で関係が終わると考えてよいでしょう。不誠実さが露呈します。

それでは結局どのような内容のメッセージにすればよいかというと、一言でいうと思いやりのあるメッセージです。相手の気持ちや状況を考えて、相手がこんなメッセージを受け取ると喜ぶだろうなと思う内容を想像するのです。
質問攻めや自分の話ばかりする人は、独りよがりになっているのです。自分のことばかりを考えるのではなく、相手のことを考えてあげてください。
始めは難しくても、だんだんとできるようになるはずです。思いやりのある人は、絶対にいい出会いができるのです。

女性が無料である理由

出会い系サイトを利用する前に、いろいろと知っておくと得になることがあります。
そもそも出会い系サイトは、登録すればトントン拍子に出会えるということはほとんどありません。仕組みなどを理解することによって少しでも早くいい出会いが訪れるように、ある程度勉強もした方がいいのです。
ここでは、実は女性が出会い系サイトを利用するときは無料である、ということを軸に、出会い系サイトというものの性格を知ってほしいと思います。

女性は出会い系サイトが無料で登録できるということを聞いて、不公平に感じる男性は少なくありません。どうしてそのような状況になっているのでしょうか。
それは単に、女性会員が集まりにくいからです。最近の女性の傾向として、彼氏がいなくてもずっと独身でもいいやと思っている人はかなり増えてきています。
自分で稼いだお金を好きなように使って自由気ままに暮らしたいという女性がすごく多いのです。女性の社会進出が進み、女性も経済的に自立できる人が増えたからでしょう。
その反面、女性はお金をかけてまで出会いを求めようとする女性が減ってしまっているのですね。それでも「無料なら」と会員登録する女性を何とか獲得しているというのが、出会い系サイトの現状ともいえるのです。

元々女性会員の数が少ないのですから、男性は大変ですよね。女性はより取り見取りですが、男性は選んでもらわなくてはならないからです。男性は女性に振り向いてもらうためにテクニックも使わなくてはいけないこともあるでしょう。
女性の中には、興味本位や冷やかし、ひいてはサクラもいるかもしれませんから、本気で出会いを求めている人を見極めるという必要もあるのです。

ただ、悲観することはありません。やはり本当に結婚したい女性、恋人が欲しい女性は必ずいるのです。そういう人に巡り会うために、いろいろ情報を集めてみてください。
ネットで検索すれば、優良出会い系サイトも探せますし、女性と出会えるテクニックも伝授してもらえます。大事なのは、諦めないことです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ